ど素人が1ヵ月で50記事ブログを更新して変わったこと

ブログ1か月で50記事作成

 

ブログ 収益

 

本ブログを作成し、一ヵ月が過ぎました。
以前PV数と収益報告の記事を忘備録として書きましたが、
記事数が50記事を超えてから少しばかり変化がありましたので
そのことについて書いておこうと思います。

 

前回の記事はこちら

ブログ1か月目のPV数と収益報告

 

検索からの流入が激増

 

ブログを開始してから最近までは、
ほとんどがTwitterやはてなブログからの流入が主でした。
しかし、50記事を超えてからyahooやgoogleからの
流入数がかなり増えてきました。
1日の検索からの流入数が0だったものが
30〜40ほどになっただけですが、
Googleの掲載順位が上がってきているという事になるので
とても良い傾向だと感じています。

 

Googleコンソールでクエリの平均掲載順位を調べてところ、
なんと最初は平均89位だったものが、20位まで上昇していました。
さらに、インデックス数も現時点で77件になっており、
かなり順調にGoogleからの評価を受けているように感じます。

 

SEO対策として実践したこと

 

正直何がSEO対策として功を奏したのか、
自分でも全くよく分かりません。
むしろ成功しているのかどうかも不明ですが、
実践していたことをご紹介します。

 

毎日更新すること

 

他の方のブログでよこのような文を目にします。

 

「100記事に達するまでは毎日更新すること」

 

初めのうちは記事を書くことがとても楽しいのですが、
ネタ不足になるとだんだん苦痛に感じてきます。
かなりめんどくさがりの私はもちろん
毎日記事を書くという目標は達成できませんでした。
しかし毎日更新するとGoogleからの評価が上がりやすい、
という話を耳にしていたので
とりあえず何かしらは更新しました。
やる気無い時はとりあえず過去記事を少しいじったり、
更新日時を変えてみたり(笑)
そして少しでも更新した後には、必ずping送信をしました。
この作業に意味があったのかどうかは分かりませんが、
ある意味毎日更新はしていました。

 

文字数にこだわる

 

googleから良質な記事と判断されるためには、
1000文字以上が必要だとか。
なので念のために800字以上は書くようにしていました。

 

SEO対策に強いソフトを使う

 

実際はこの項目が最も大きなポイントだったのではないかと思います。
私は「シリウス」というソフトで本ブログを作成しています。
なのであまりHTMLに詳しくない素人でも、
METAキーワードの作成など、
ソフトが無ければ絶対に気が回らない所まで
網羅することが出来ました。

 

次の目標は100記事

 

とにかく今は100記事を目指して頑張ってみようと思います。
50記事で検索からの流入が増えました。
100記事ではどのような変化が起こるのか楽しみです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

よく読まれている記事

タワレコ ジョジョカフェに行ってきたッ!
ジョジョの奇妙な冒険〜ダイヤモンドは砕けない〜のカフェに行ってきました。承太郎のコースターゲットなるか・・・。
某高級ホテルの2700円のオムライスがそんなに美味しくなった話
オムライスで2700円というとかなり高価な部類に入ってきますが、意外に美味しくなかったという悲しい話
パンツを眺めている男を眺めてみた話(閲覧注意)
JR梅田駅で偶然見つけたパンツを眺めている男。どうしても気になったので観察してみた話です。
ここが変だよ都会人
毎日楽しく過ごしている大阪在住の主婦です。日々の興味深い事柄や、情報などをブログ形式でお伝えしたします。音楽、ディズニー、アニメ、イラスト、ランチ、大学受験・・・などジャンルを問わず扱っていこうと思います。
話題のミミズゲームの攻略方法・小技集
最近話題のミミズを育てるオンラインゲーム「slither,io」の攻略情報をお伝えします。
ブログ1か月目のPV数と収益報告
ブログを開始して一か月になったので、PV数と収益を報告します。
理系高学歴とのちょっとおかしな日常生活
高学歴の友人や旦那と一緒に居て苦労したことを紹介します。
宗教系高校に入学したら謎の修行に連れて行かれた話
私は仏教系の高校に通っていました。その時にあった今思うとおかしな行事をまとめました。
ゲームボーイ時代のポケモンの思い出
ゲームボーイ時代のポケモンの思い出をイラストとともに振り返ります。
初代ポケモンアニメのシュールな回ベスト5
初代のポケモンアニメは一味違います。イラストとともにご紹介します。
乙女ゲームから得た間違った恋愛の知識
実際の恋愛よりも先に乙女ゲームを初めてしまうと様々な勘違いが生まれます。